由仁町『ユンニの湯』に行ってきました

こんにちは。

札幌タイ式マッサージサロン
Ananda healing#アーナンダヒーリングです。

 

***

 

先日、由仁町にある『ユンニの湯』に行ってきました☆

新篠津の直売所と温泉目当てに出かけましたが、新篠津の温泉が臨時休業で入れず(´・ω・`)急きょ由仁まで足を伸ばしてきました^^

札幌から1時間ちょっとなのでプチ旅行気分~(*´▽`*)♪

 

 

ログハウス仕立て?で、ほっこり落ち着く雰囲気で、きれいでよかったです!

 

「ユンニの湯」の画像検索結果

 

「ユンニの湯」の画像検索結果

 

ここのお湯は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉(アルカリ性低張性冷鉱泉)で黒くてとろとろ系です。すきなやつ!

 

炭酸水素イオンが多く含まれぬめりがあり、肌がすべすべになる事から、俗に「美人の湯(美肌の湯)」といわれる温泉です。また、地下1,300mより湧き出る温泉はコーヒー色をしています。泥炭地帯に位置しており地下水が数千年前に堆積した石炭層に浸透してこの色がうまれているとか・・・・太古の浪漫を肌に感じてみてください。

 

とのことです。(公式ホームページより引用)

 

 

本当にコーヒー色で、すこーし油分が浮いているやわらかぁ~いお湯なんですよ^^

 

最近、かなり重要視している(笑)水風呂もしっかり冷たくてよかった~サウナはぬるくて物足りなかったですが(´Д⊂温泉楽しめたので大満足。ぃゃぁ~整います。。。

 

 

帰って来てからもお肌すべすべ~(*´▽`*)

って喜んでいたら、翌日の調子がかなりよく!吹き出物がぐぐっと小さくなってきめ細かくなっていましたよ!すばらしい美肌の湯♡

 

 

「ユンニの湯」の画像検索結果

ゴルフ場も近くなので、お好きな方は併せて楽しんでみては?(^^♪
もちろん私はゴルフしないので、温泉と郊外ののんびりした景色を楽しんできましたが♡

 

 

また行きたい温泉でした~^^

 

 

 

 

 

夕方ののんびり気分に合う一曲☆彡

 

 

 

 

皆さまの心とからだが穏やかでやさしくありますように。

 

=================

札幌タイ式マッサージサロン
Ananda healing #アーナンダヒーリング

≪ご予約お問合せ≫
でんわ:090-1386-0226
めーる:info@ananda-healing.com

=================

からだとココロがととのっちゃう話-サウナ道

こんばんは!

札幌タイ式マッサージサロン
Ananda healing#アーナンダヒーリングです。

 

GWですが!皆さまいかがお過ごしですか?

自分自身が暦通りの仕事スケジュールではないので、GW感を感じることなく置いてけぼりな気分です・・・(^^)

連休中もアーナンダヒーリングは営業しておりますよ♪
ご予約はお早めに~!

≪ご予約お問合せはこちら≫
でんわ:090-1386-0226
めーる:info@ananda-healing.com

 

==

さてさて、

去年からずっとほしかった一冊を、ついに手に入れてしまいました・・・

お客様にもぼちぼちこの話を振ったこともありましたが・・・

 

これです!!

20170501_141049035_iOS

タナカカツキの

【サ道】

~マンガで読むサウナ道~

 

きーたー(*´▽`*)サードー!

 

 

これ、サウナ大使を務めるタナカカツキさんによるサウナのバイブル(と呼ばれる)マンガなのです!

サウナに興味のない方にとっては、なんのこっちゃという話ですが・・(´Д⊂

 

昨今のサウナ・スーパー銭湯ブーム、ぐいぐい来ていますよね!(と感じています笑)よくテレビ番組でも充実したスパ施設の特集だったり、見かけます。。

 

私自身も、もともとお風呂好きでして、去年くらいからはかなりの頻度で温泉に行くようになりました。今年に入っては週2回ペースで近郊の温泉へ足を運ぶ人なのです・・(*´▽`*)

割と長風呂で、温泉(または普通のお風呂でも)と水風呂を繰り返して、もしくは露店で半身浴をしてなが~く楽しむ人でした。(今もね!)

 

水風呂冷たいし誰が入るの?
いやいや、、お風呂にゆっくり浸かってからのお楽しみなのー(∩´∀`)∩♡

 

十分体があたたまってからの水風呂は、まず手を冷やし、頭にかけて頭寒足熱ルールで冷やす順番を工夫!そのあと背面からかぶるように水をかけて、水風呂の中に入ります!一巡目は寒いので、片手を心臓に当てて保護しながら入ります。慣れてきたら手を開放していきます。。
静かにしてると、瞑想状態になって【無】の穏やかな状態がやってくるのです・・・

 

 

(*´▽`*)

 

入りすぎると具合悪くなることもあるので、冷えすぎないうちに上がって、また温泉で温まる。を繰り返します。

 

 

というのが私の温泉施設での入浴スタイルなのですが・・・

 

 

サウナ出てきてないじゃん!って、思ったよね!

 

実は、試し読みマンガで初めてサウナ道を知ったのが去年で(いつだっけ?)、読んだ感想はね『私が体感していることが、ぴったりな言葉で表現されている・・・!』
もーれつに感動したんですよ。。

 

 

その表現が、

 

 

<<<サウナトランス>>>

 

(*´▽`*)笑

 

 

サウナの入り方はいろいろあれど、大体サウナと水風呂を何度か反復します。その後休憩するのが大事なようで、

 

じーんと身体がしびれてきて

ディープリラックスの状態がやってくる

血液が身体中を駆け巡り

脳に酸素がゆきわたる

(脳内に快感物質的なものが出て…)

 

やがて多幸感(恍惚感)…

 

サウナトランス

 

『ととのったぁあ』

 

・・・というわけなのです!

(サ道より抜粋 P.12)

 

 

これだけ書いているとおかしい人ですけど(笑)

温泉と水風呂反復でもトランスできちゃいます。

 

「これだー!幸せで幸せで堪らなくなるこの気持ちはこれか!」ってね。思っちゃいますからね。温泉トランスでもいいと思います(*ノωノ)

 

 

というわけで、タナカカツキ氏の素晴らしくセンスある言葉選びに感銘を受けたので、それからずっと本が読みたかったんです。
ちなみに、エッセイ版も出ていて【サ道: 心と体が「ととのう」サウナの心得】こちらはすぐ読みました。(実は漫画版より笑えました。)おすすめです。

 

この発見と同時にサウナに興味が沸いて、そこからは以前よりも積極的にサウナに入るようになりましたよ。

でもサウナでととのう方が不慣れなので(あと温泉に浸かりたいので)温泉でととのってる事も多いです。。

 

ちなみに、

20170501_141049035_iOS

こちらは、

【このマンガがすごい!2017】で第10位にランクインしているのです!

そのせいでちょっとした、以上のサウナブームが来ているのでしょう・・・。
サウナフェスなんかも開催されたりしているようです。楽しそう!

 

 

 

 

そんなこんなでサウナに入りたくなったので、実は先ほどととのいに温泉に行きました。。。

スーパー穏やかに眠りつけそうです(*´▽`*)

 

 

ぼ~~っとできて、うまく瞑想できない人や、普段忙しくてゆっくり過ごす機会がない人にはいい手段だなと思いますよ^^

私は考え事していても、水風呂に入っている時は絶対【無心】になれます。そしてやっぱりサウナ中はネガティブ思考がストップします。なぜだろう。。
頭寒足熱じゃないし、冷えとりとはまた違う考え方なのだろうけど、体に血が巡ってイキイキして!温かくなると不安とかは消えちゃうんだろうなぁ~と思っていますよ。いいことだ~。

 

 

それでは!おやすみなさいませ☆彡

 

==

札幌タイ式マッサージサロン
Ananda healing #アーナンダヒーリング

≪ご予約お問合せ≫
でんわ:090-1386-0226
めーる:info@ananda-healing.com

お風呂と塩浴で毒出し!

こんばんは(*´▽`*)
一週間以上ぶり、の更新です~~🙏

札幌タイ式アジアンヒーリングサロン
Ananda healing#アーナンダヒーリングでございます。

毎回言いたいくらい、「寒いですね~!(*_*)」

道産子なのに寒さにめっぽう弱いです。寒さに強くなる方法をご存知でしたら、ぜひ教えてください。涙
暖を取るべく!また昨日も温泉に行っちゃいましたよ!
(先週末も石狩の「開拓ふくろふ乃湯」に行ったんですけどね。本当に大好きです♡)
しかも晴れた日の朝風呂~、、、素晴らしいですね~。。

昨日はみんなだいすき「ていね温泉 ほのか」にお邪魔して。
しぶ~い温泉宿も大好きですが、いろんなお風呂やサウナが楽しめるスーパー銭湯も楽しいですよね~^^飽きずにいつまででも入っていられます。。

初めて入った、「薬草塩サウナ」がすごくありがたかったです!

 

なぜかというと、
≪塩浴(えんよく)≫ができるから!!☆彡
(というか、お塩が山盛りフリーサービスだから!笑)

sio

塩サウナ自体は、塩を体にマッサージするように塗りこんで、サウナで発汗を促すものです。ソルトマッサージとか。
それと似てるけど、塩浴はちょっと違うんです。


塩浴は、お湯に天然塩を溶けなくなるまで入れて、その塩水を体に塗ります。高濃度の塩水によって皮脂腺から余分な皮脂を浸透圧で分離させて、体に溜まった毒素を出していきます。肌荒れ、むくみ、アトピーにも効果があるようです!

 

これは、お野菜に塩を揉みこんで置いておくと、余分な水分が抜けるのをイメージするとわかりやすい?かしら?
kyuuri
(きゅうり!)

 

そして、
塩浴ではシャンプーやボディソープは使いません!

 

汚れやにおいが落ちるのか?と疑問があるかもしれませんが、落ちます。
(整髪料がっつりつけている場合は、かなり丁寧に洗うか、肌に優しいシャンプーで事前に洗ったほうがよいかもしれませんが・・)

シャンプーやボディソープを使うよりも、すっきりさっぱり、しかもつっぱり感が全くありません。
自分の皮脂がお肌をコーティングしてくれるので基礎化粧品を重ねる必要がないんですよ。

 

【塩浴のやり方】
1.湯船でゆっくり体を温める(私は基本的に15分以上入浴します)。
2.洗面器などにお湯と塩を入れて、塩が溶け切らないくらいの濃い塩水を作る。
3.頭から足先までまんべんなく塩水を塗り、マッサージ。(セルフケア兼ねて練習時間^^)
4.お湯で流して、時間があれば再度お湯につかる。
5.最後に、冷水を浴びる!(超重要です!)

お風呂から出たら、化粧品はなにもつけません。
髪の毛も自然乾燥!ドライヤーNGです。

というのが、塩浴の基本ルールです。
とはいえ、守れない時もあるので自己流にゆる~くやっているときもありますよ(^^♪

 

私はお化粧も薄めでノンウォータープルーフ、ファンデーションを塗らないひとなので、メイクは石鹸で最初に落とします。(メイクも落ちるマジックソープか純石鹸使用です。)
時間がないときは、ゆっくり湯船につからずに熱めのシャワーで体を温めてからやることもあります。

 

もちろん、寝る前に入浴して髪の毛が濡れたまま寝るのは髪の毛も傷みやすくなるし、アーユルヴェーダ的にもヴァータ・カパを乱すため、頭痛がしたりとよろしくないので冷風で乾かすこともあります。。

 

以前は石鹸シャンプーに始まり、インドハーブシャンプーをずっとしていて、脱ケミカルコスメに努めていたので塩浴はやりやすかったのです~。ですが、ずっとシャンプー類を使用している方は、特に頭を塩水だけで洗うのは抵抗が大きすぎるかもしれませんね(‘_’)

 

シャンプーのいい香り♪とかもないので女性は特に物足りない人もいるでしょうが・・。
慣れると、ケミカルな匂いが苦手になってくるのではないでしょうか~。私は元々香料類が苦手だったのもありますが、化粧品やルームスプレーなんかも自然なにおいがしっくりくるようになりましたよ(*^_^*)

 

お手軽に試すのであれば、メイク落としした後もしくは洗顔した後の最後に顔だけ塩浴をしてみるのもありだと思います♪

水浴びの効果もあるのか?気持ちもかなりすっっっきり!!しますので、精神的もモヤモヤする時には特におすすめですよ~♪

 

今日は私の健康法についてのご紹介でした~(^^)/
お付き合い頂きまして、ありがとうございます♪

 

 

皆さまの心と身体が健康で、幸せでありますように。
お会いできる日を楽しみにしております。

 

==

札幌タイ式アジアンヒーリングサロン
Ananda healing #アーナンダヒーリング

≪ご予約お問合せ≫
でんわ:090-1386-0226
めーる:info@ananda-healing.com